スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最小構成を下回るPCでの動作はどうなるか?

皆さんお元気ですか?

GTA:IVの動作環境の報告の一環として、

最小構成を下回るPCで動作実験してみました。


一応結果が出たので書き記しますが、案外ショッキング。

でもって、全然為になる?ならない?どっち付かずな感じです。


SubPCにインストール。


SubPCの環境ですが、

OS: WIndows XP SP3
CPU: Athlon64 3700+
GPU: GF7600GS 256MB
MEM: 1GB Dual channel

こんな感じです。

インストールはHDDの遅いSubPCにはツライ作業でした。

全部インストールをするのに25分位かかったかも。

HDD本当に変えないと危なさそう…。

インストール作業自体はすんなりと出来ました。

いざ起動。


メモリが1GBしかないので早速メインマシンとの違いが出ました。

メモリスワップして、デスクトップが表示されたままゲームが描画されました。

メモリが足りてないとよく起こる奴ですね。

XPなら最低でも2GB、できれば4GBは欲しいです。

4GBあっても全部使えるわけじゃないですが。


で、設定画面を見て驚愕…はしなかった。

突きつけられた真実

image1208-subpcrungtaivresult001.png

俗に言う最低設定って奴でしょうか。

高設定で動くわけが無いのはメイン機でわかってたので、

これくらいは覚悟してました、この設定に自分でするつもりでしたから。

ベンチマークを起動。


ロード中にキャラクターの画像が数枚切り替わります。

そして暗転、ベンチ開始!

GTA IV強制終了。

ベンチマークは動きませんでした。

すなわち、ゲームの設定画面まではいけるが、

ゲーム本編は一切起動できず、という結果でした。


少なくてもGTA:SAは最高設定で動いていたPCなのに…

改めてIVの次元の高さを感じた瞬間でした。


アンインストール


コントロールパネルより、GTA IVを消去。

動かないならただのHDDの肥やしですからねw

アンインストール時にライセンス認証の解除後削除されました。

公式発表の最小構成は本当に起動する最小構成かも。


今回の実験でよくわかりました。

最小は本当にゲームがぎりぎり動く程度ということ。

それ以下は残念ながら動く可能性が大きく減るということに。


恐らくGPUかな、今回の強制終了の場面を考えると^^;

GF7900とか、GF8600、GF9500GT あたりになると起動するけど、

とても遊べたものじゃない!ってなるんでしょうかね。


発売する世代を間違えてるんじゃないのかこれw


パッチのリリースで変わればいいけど、過度の期待も駄目かw

(ソース 4gamer.net - 「GTA IV」,PC版向けパッチは間もなくリリースに


しかし、起動不可って結構ショック…w

image1208-subpcrungtaivresult002.jpg

image1208-subpcrungtaivresult003.jpg


でも、後数年すればSAみたいに

オンボードでも動かせる時代が来るんだろうな

と、技術の進歩に若干期待したりしてw


ではでは!

ADIEU

さらばだ^^
TAG :
GTAIV

コメントの投稿

Private :

NO TITLE

僕はとりあえず、プレイはできましたww
でも、ロードがされてなくて建物が透明になってたり、
カックカクでしたww

PS3にしようかな・・・。

NO TITLE

実験お疲れ様です。
それじゃおれのPCではCPUが危ないなあ・・・
まだGTA4は買えないですねw

NO TITLE

俺のは、、SAですら最低設定だからなぁ、、、PCが爆発すっぞ。
Ⅳ懐かしいなぁ、、、もう俺の時代は終わりか、、
インフォメーション
- 新着 -

- カテゴリー -

- アーカイブ -

- RSSフィード -

- サイト内検索 -

当サイトはLink Freeなので、Linkは どちらでもどなたでも自由にどうぞ。 feel my soul
Utility
Xbox360/PS3 GamerTag

ALMEIDA216


Twitter

Counter

ユニークアクセス :
オンライン :
PVアクセス :
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。