スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WD10EADSってどうなのよ?一ヶ月使用後レビュー。

こんにちは。

皆さんお元気でしょうか?


さて、今日は以前言っていたHDDのレビューです。

ITmediaさんの記事を見てたらこれは今が旬だと思い記事に書いてみます。

感銘を受けた記事の紹介からいきます。

大人買いは素敵さ、ただ金があるのなら:アキバ店員のなすがままに、自腹で…

ハハハ、見ろ! 領収書がゴミのようだ!:アキバ店員のなすがままに、自腹で…

預金残高、爆発しろ:アキバ店員のなすがままに、自腹でPCを組んでみた…

お金のあるオヂ様がアキバ店員に進められるがまま

ハイエンドPCパーツを衝動買いする素晴らしいドキュメントですw

この中に自分が使用しているPCパーツが入っていたのに驚き!

とはいえ、データ保存用のストレージでした。

中編に紹介されてるので一度見てみるといいかもしれないです。


では、保存用途として大した紹介も無かった WD10EADSですが、

どの程度の実力があるのか、私がズバっと切り裂いて見せます。


WD10EADSはどんな感じなのか?


まずは特徴の紹介から入ります。

image0430-wd10eadsph001.jpg

外観は普通のHDDと変わりありません。

原産国というのか、タイで生産されている様子です。

気になるスペックですが、

1Tバイト (WindowsOS上では 930GB前後)

32MBのキャッシュ

SATA形式 転送速度 3 Gb/s

Caviar Greenシリーズで 低発熱、静か、自然に優しいが売り。


というのがわかります。

…何か大事なのが抜けていますよね。

そう、回転数なんです。

このHDDはネットでも色々な憶測を呼んでいます。

「回転数は可変で、5400rpmから7200rpmで駆動する」

「7200rpmで売り出してる。」 「いやいや、これは5400rpmだ」

という感じでごちゃごちゃしていますが、

どうやらこのHDDは5400rpm固定のようです。

現在のデスクトップPCでは7200rpmが当たり前になりつつある中、

5400rpmだと不便しないのか、特に速度面で。

その疑問を解決すべく調べてみました。


WD10EADSの速度はどうなの?


PCに詳しい方ならまず思うはず、「5400rpmなんて遅いんじゃないの」と。

実際ベンチマークを走らせて見ました。

その前に今回テストするマシンのスペックだけ紹介しておきます。

テスト環境
CPU AMD Athlon64 3700+ @ 2.21Ghz 定格
RAM Hynix 512MB x 2 Dual Channel
M/B nVidia nForce MCP 410
VGA ASUS EN7600GS SILENT/256MB (GeForce 7600GS)

年代的には3年ほど前のPCです。
これより新しいPCで使うのが前提なら、結果はもう少し上向くかもしれません。

NTFSフォーマット後、WindowsXPインストール、SP3適用後測定。

Sequential Read : 115.066 MB/s
Sequential Write : 100.040 MB/s
Random Read 512KB : 62.633 MB/s
Random Write 512KB : 113.749 MB/s
Random Read 4KB : 1.032 MB/s
Random Write 4KB : 2.726 MB/s

ほとんどHDDが空っぽの状態なので、速度がかなり出ます。
7200rpmのHDDと比較してみてもその差はありません。

WD6400AAKS(7200rpm 16MBキャッシュ) との比較

マシンスペック
CPU Intel Core 2 Duo E8600 @ 3.33Ghz 定格
RAM UMAX PULSAR 1GB x 4 Dual Channel
M/B MSI P45 NEO-F
VGA nVidia GeForce 9800GT 512MB (PCI-Express2.0)

Sequential Read : 116.287 MB/s
Sequential Write : 110.709 MB/s
Random Read 512KB : 55.831 MB/s
Random Write 512KB : 90.965 MB/s
Random Read 4KB : 0.853 MB/s
Random Write 4KB : 2.462 MB/s

キャッシュの差もありますが5400rpmだからと遅くは感じさせません。
むしろ7200rpmより速い、といっても良いレベルです。

このHDDはシステムブートにももちろん使えますが、世間では
大容量低価格ということもあり、保存用途として人気があるようです。

今回は保存に使うことも想定して速度を計ってみました。

保存用途に速度を求める方は極々少数だとは思いますが。

930GBのおよそ55%使用中(509GB)の状態


使用したマシンはテスト環境のマシンです。

image0430-wd10eadsbm001.jpg

Sequential Read : 94.410 MB/s
Sequential Write : 93.484 MB/s
Random Read 512KB : 43.215 MB/s
Random Write 512KB : 75.138 MB/s
Random Read 4KB : 0.608 MB/s
Random Write 4KB : 1.739 MB/s

半分以上使ってる為相応に速度は落ちてきます、外周も埋まってるようです。

ですが、保存用途としてこれだけ使っていてもこの速度はかなり速い部類です。

私は1TバイトHDDでアキバ店員さんが薦めた理由がわかる気がします。

安くて、大容量、速度も快速!

私もイチオシできるHDDだと思いました。

速さ以外での評価


最大の問題と思われていた、速度。

上のベンチマークの結果から速度は言うことは無いと思います。

それ以外について。

ここは5400rpmに有利な面が沢山見えてきます。

低回転による省エネ効果
WDのサイトの説明によると、4~5W(ワット)
最高 40%の省エネ化をしたとあります。

騒音が少ない
気になる方は夜も眠れないくらい気になる騒音問題。
同社の7200rpmモデルより静かに感じます。

低発熱
同社の他モデルより低発熱です。
もちろんPCのエアフローにも影響されますけどね。


保存用途でも現時点でのコストパフォーマンスは最強かも知れません。

耐久性に関してはまだ一ヶ月ほどなのでコメントできません。

ですが、WD製のHDDは今までも故障が少ないのか購入の決め手でした。

WESTERN DIGITAL 3.5インチ内蔵HDD 1TB WD10EADS - Amazon.co.jp

Amazonのレビューの高さも私は納得です。

気になる方は要チェックだ!


では今日はこの辺で

アデュ

さらばだ^^
TAG :
PC

コメントの投稿

Private :

NO TITLE

うおっ、これはよさげなHDDですね~w
もうHDDなぞ信用できんと思っていましたが、
やっぱりウチの鯖用にひとつ欲しいところです。
省エネ万歳。

NO TITLE

気づけば身の回りにはWDのHDDが多かったので、今では一番のお気に入りのメーカーになってしまいました。。
それにしても、その回転数の変わるHDDはショップで見たことがあって気になったけど、「回転数は実質5400回転、スペックは7200回転並」ってことか…参考になりますw
一時期はすぐHDDが足りなくなることがあったけど、最近は容量の増加幅が大きいせいか、余るほどになってる…。

Re:

トットさん
最近になって省エネを意識してしまうようになりましたw
実は購入前にこれらの情報を周到に集めた上に購入に踏み切ったりして。
SSD使ったらHDDなんぞゴミのようd(ry ですからねw
最近は取り付かれたかのごとく、PCを静穏化することばっかりしてます、あぁ省エネといい、やりだすと歯止めが…。


M&Bさん
最近のHDDの単価の落ち方が尋常じゃなく、二~三年前に比べて買いやすくなったなぁと。
容量も大きくなって余裕のある使い方が出来て満足です。
HGSTとWDとSamSungのHDDを持ってますけど、安定感はWDが抜きん出てるかなぁ、Seagateは流石に今は買う勇気が無かったw
記事には書いてないけどプラッタあたり333GBというのがかなりの高速化なんだと思う、高性能になって低価格とはありがたいですw
速度を過度に求めない保存用途なら回転数が低くても影響少ないし、そういう意味では利点がすごく沢山あるHDDだな、と思ったw
インフォメーション
- 新着 -

- カテゴリー -

- アーカイブ -

- RSSフィード -

- サイト内検索 -

当サイトはLink Freeなので、Linkは どちらでもどなたでも自由にどうぞ。 feel my soul
Utility
Xbox360/PS3 GamerTag

ALMEIDA216


Twitter

Counter

ユニークアクセス :
オンライン :
PVアクセス :
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。